オンライン受講開始しました!

紹介ムービー

  •  

     

    IMG_0662
  • 予備校の授業をご自宅で

     

    カシビが新しく始める通信講座は、今までのペーパーでの添削方式の通信講座とは異なります。

    その名もオンライン通信授業!

     

    ビデオ通話を利用した、自宅でリアルタイムでの指導を受けられる講座です。

    ただし、講評だけを対面で行うのではありません。

    ”制作中ずっと”作品を写して講師と共有し、今までではできなかった制作中の指導、プロセスを見た指導を行います。

    場所を問わず全国から受講していただけます。

     

    「予備校に通いたいけど今行くのはちょっと不安…」

    「学校やアルバイトなどが忙しくて通うのが負担になってしまう…」

    「金銭的な問題で普通の講座に通うのが難しい…」

    「自宅のまわりに美術予備校がない…」

    などなど、様々な事情で予備校に通えない全ての人に、できるだけ予備校にいるのと変わらない、良質な指導を提供いたします。

オンラインでもリアルタイムで指導します!

 

カシビのオンライン授業は課題説明と完成した作品の講評のみをビデオ通信で行うものではなく、

手元を撮影して常に制作状況を講師が把握し、リアルタイムに指導します。

そのため、制作の初期段階で修正した方がよい構図や、アイデアスケッチなどの相談にも随時応じる事はもちろん、制作のペース配分や、ちょっとした間違いにもすぐに対応できます。

平面構成など自宅でできる課題はオンラインで、石膏デッサンは予備校で、という受講方法も可能です。

 

オンラインのコピー
  • 受講場所

     

    自宅、高校の美術室など

    世界中のどこでも!

  • ツール

     

    オンラインミーティングサービス【zoom】など

条件

 

・動画のやりとりで、大きく容量を消費する可能性が高いので、Wi-Fi環境が整っていて、通信制限にゆとりのあること

 

・手元の撮影とモニターの視聴が同時にできること

(『WEBカメラまたはスマートフォン』と、『タブレットまたはパソコン』を所有している方)

 

オンラインのコピー2

 

オンライン授業についてわからないことなどあれば、電話、メール等でお問い合わせ下さい。