2017年01月17日 (火)

    センター試験終了。

 

デザイン科主任です。

 

冬期講習も終わり、先日センター試験も終わりました。

 

例年に比べ、難化した教科もあれば変わらない教科もあったみたいですね。

 

これから試験受ける人へ。

 

結果が良かった人も悪かった人も、もう結果は変えられないので

切り替えて実技に集中しましょう。

私大を一般で受ける人はもう少の期間学科頑張りましょうね。

絶対諦めるな。

 

来年度試験を受ける高校2年生へ。

 

君たちの先輩達の中で、早い段階から学科をおろそかにしてきた人が、先日のセンター試験で結果出せず

気が滅入ってる人もいます。今の内に人のふり見て我がふり直しましょう。

 

これから3年生になって習う授業はもちろんですが、1、2年生の学科をもう一度しっかり復習し、

万全の状態で詰めていきましょう。

 

もうこの時期から学科をしっかりやっていくとよいです。

なぜなら、来年やるのは学科だけではなく今まで以上に実技にかなり時間が取られていくからです。

 

それに、学校行事も抜けられない人もいるでしょう。時間がないんです、本当に。

本当に時間がないのでどんどん学科をやらなくなります。

で、やらなかった人がこの時期泣いています。

 

そうなりたくなければとにかくやりましょう。

もう他人事はなく自分の事になります。少しは焦りましょう。

 

これは熱血論でもなんでもない。

受かる為にやって当然の話。

 

 

再来年試験を受ける一年生へ。

 

高校入って一年たったぐらいなのでまだ実感は湧かないと思いますが、あっという間にその時は来ます。

一年生で習った授業の事は、これからの学科の基盤となります。

そこが抜けていては、これからの授業が頭に入ってきません。

復習しておきましょう。 これをしなかったら、センター受けた後泣きます。

いやならやりましょう。

そしてこれから受ける二年生の学科もきちんと理解していくことです。

 

 

そもそも学科をやる気のない人へ。

 

やらなくていいです。無理です。他の道へ進みましょう。

 

 

 

 

僕はこの二年間、四月のかしびのオリエンテーションで、学科をやりなさいと言いまくってます。

さらっと聞き流している人が、結果痛い目をみてるんですよ。

まあ当日のハプニングとかで失敗してしまうパターンもありますが。

 

ちゃんと、やってください。

僕ら講師は、ひとりひとりをじっくり見ているからこそ、本当に受かって欲しいと願って

全力でサポートしてるんです。

でも本人が適当なことやってたら、意味がないんですよ。

 

大学受験、合格の為に少しでも可能性を高めたいなら、今の内から学科をしっかりやりましょう。

 

 

最後に1つ、アドバイス。

 

芸大試験において

 

実技試験の助けになるのは知識量。

 

良いパフォーマンスをする為の助けになるのはメンタル。

 

合否採点の助けになるのは学科。

 

 

この三つを覚えておいて下さい。

 

 

では入試直前講習会、全力で頑張りましょう。

 

 

 

 

 

 

 

◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇
柏美術学院
http://kashibi.com/
住所:〒277-0005 千葉県柏市柏4-5-3 2・3F
TEL:04-7136-1311
◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇◆◇