2010年12月12日 (日)

本日冬期講習初日

おはようございます!とうとう本日から柏美術学院の冬期講習が始まりました。
風は冷たくても日差しが暖かいですね、なんという冬期講習日和でしょう晴れ
生徒さんもデッサンの席取りで朝早くから頑張ってきています。

KASHIBI BLOG-準備前
デッサンの席取りと聞くと、美術予備校に居た経験のある方は
ふと思い出す事もあるのではないでしょうか。
美術予備校ではどの科でも少なからず『石膏デッサン』の課題があります。
その名の通り石膏を鉛筆又は木炭やそれに類する画材でデッサンするというものですが
予備校は生徒数が多いため、一台の石膏を6~10人で囲んで描く
と言う事になってくるんですね。
そこでやはり普段の授業で『私はこの石膏のこの位置が描きたい』
と言う事になれば、早く予備校に来て場所取りをしておかねばならない訳です。
実際の試験はあらかじめ受験番号で席が割り振られていたり、クジで決めたりして
自分の好きな席を選ぶことは出来ないのですが
普段の生活で自分の得意・不得意を意識して、様々な戦略を立ててデッサンの課題を
こなしていくのは大事なことなのです。
★この石膏の、この位置の立体感を出すのが私は苦手だから、それを克服しよう。
★この石膏の、この位置が私の得意な場所だからもっと良く描けるように描こう。
★この石膏がイケメンで好きだから、この石膏を描く!

★この石膏は描いたことないから、経験を増やす為に描こう。
色々ありますね…ほかにもまだまだあると思います。
でも1つ1つの課題に対して『意識をして臨む』のは絶対に必要なことなのです。
誰に言われることなく早く予備校に来て、席取りをする学生さん達には
そんな強い意志が読み取れますねメラメラ
始まったばかりの講習ですが、最後までへたらず、皆頑張って欲しいものですアート


冬の進化で勝負は決まる!2010年度冬期講習会まだまだ生徒募集中!途中からでも参加できます!
開催期間12/12(日)~1/5(水)

人気ブログランキングへ